彼女を調教したいあなたへ。元SM雑誌編集者が解説します

こんにちは!
SもMも両方楽しみたい派のYoccoです。

今回の記事は、彼女を自分好みに調教したいと思っている男性必見。

元SM雑誌の編集者がお教えする、基本から応用までの調教マニュアル!

  • ノーマルな彼女でも、調教できる?
  • 初心者でもできる調教方法が知りたい!
  • Mな彼女を自分好みに調教したい!

調教初心者の人でも、すぐに使えるテクニックを解説します。

彼女のM性を引き出しちゃおう!

彼女とノーマルなエッチしかしてなくても調教できる?

ノーマルエッチにちょっとの変化をつける

「普段のセックスはごく普通のことしかしてないけど、それでも調教ってできるの?」

はい、できます!
調教と聞くと難しそうなイメージだけど、意外と簡単。

なぜなら、「好きな彼氏に調教されたい」と思うのが純粋な女心だから。

とは言え、調教には信頼関係が必須。

褒めることで愛されてると感じさせて、強い絆を築くことが大切です。

その上で彼女がアブノーマルだよって思うことを、ノーマルだと思わせましょう。

ノーマルな彼女でも、普段のセックスの中に少しの変化を入れるだけで調教は始められます。

  • 普段クンニは数分しかしないのを数十分してみる
  • いつもとしない場所を愛撫する
  • フェラチオしてもらってるとき気持ち良いことをたくさん伝える
  • エッチの最中に彼女のことを褒める

いつもとしないことを、少しだけ散りばめるのです。
そうすると始めはノーマルだった彼女でも、どんどん調教できちゃいますよ。

うまく彼女を調教して、あなたとの結びつきをより強めよう!

彼女を調教しやすくするためにやること

アブノーマルプレイをするには信頼関係が大事

調教するには、まずはあなたとの心と体の結びつきを強くすることが大事です。

調教を簡単に始められるように、これからお伝えすることを実践してください。

どれも初心者でもできることばかり。
今すぐ始めよう!

セックスを好きにさせる

女性は心でもセックスします。

あなたとの信頼関係が強くなればなるほど、セックスの中身も濃くなっていきます。

信頼している彼氏になら、こんな姿も見せられる。
それが女性の心理。

彼女とセックスするときは、たくさん声かけをしましょう。

 
「気持ち良くなってる姿が綺麗」

「もっと気持ち良くなって」

「もっと乱れる姿を見せて」

 
そう可愛がってあげると、彼女は安心して心からセックスに没頭できます。
あなたに心を開いていくのです。

そして彼女が感じる性感帯だけじゃなく、新たな性感帯も発掘して責めまくってください。

セックスってこんなに気持ち良いんだよと、気づかせてあげるのです。

女性の快感度は男性とは比べ物になりません。
開発すればするほど、体はエロく変わっていきます。

「あなたなしでは生きられない!」

それくらいの勢いでメロメロにさせましょう。

これが揺るぎないものになると、ハードな調教も可能になります!

彼女をエロくする方法で、どんどんセックス好きにさせちゃおう!

たっぷりのクンニや愛撫

彼女にたっぷり気持ち良くなってもらうのが狙いです。

普段しない場所を、舌を使って愛撫しましょう。

  • 足の指
  • お尻の穴
  • 背中

驚くような場所を舐められると、気持ち良くなれるもの。
こんなところまで舐めてくれるの?という、嬉しさもあります。

クンニでイカせる方法で、できれば絶頂するまで舐めると良いです。

「彼氏にこれだけされてるんだから、私ももっとご奉仕したい」

そう思わせるのが、彼女のM性を引き出すポイント。

やり続けていると、「やってもらったからやる」が「やってもらわなくてもやる」に変わっていきます。

イカせまくる

何度も絶頂させられると、早くペニスを挿れておまんこ掻き回して!って思うほど。

この気持ちを利用して調教できます。

まずは手マンでイかせるテクニックで、彼女をイかせまくりましょう。

「こんなに気持ち良い体験ができるなら、多少のムチも我慢できる。」

こんな風に、アメ欲しさに調教を頑張るようになってきます。

調教次第で、そのうち自分から「おちんちん頂戴!」って言うようになるかも。

彼女のM性を引き出すセックス調教

彼女の中に眠るM性を引き出す調教

いよいよ調教の方法ですが、最初は誰でもできるテクニックを使いましょう。

いきなり蝋燭プレイなんて難易度高すぎます。
わざわざ君を調教しちゃうぞ!なんて宣言も必要ありません!

ただ主導権はあなたが握ってください。
羞恥心を煽ったり、少しの意地悪をしたりするなどですね。

これで彼女のM性を十分に引き出せます。

まずは、お互いが気持ち良くなれる程度の調教から始めよう。

彼女が乱れているときに優しく言葉責め

まずはソフトに、羞恥心を刺激する調教から始めましょう。

「気持ち良すぎてもうダメ!」

彼女がそうなったら、あなたはちょっと意地悪して「じゃあどうして欲しいの?」などの言葉責めをしてみましょう。

言葉責めは色んなバリエーションがあります。

言葉責めのバリエーション
「アソコこんなに濡らしてすごいね」
「もうシーツもビチョビチョだよ」
「〇〇のおまんこの中、とっても熱くて気持ち良いよ」
「もっと舐めてほしい?」
「どうして欲しいの?」

あなたの言いやすい言葉で大丈夫です。

ただし、怖い言い方だけはしないでください。
常に優しくが大事です。

最初は羞恥心を煽ることと、気持ち良さを与えることから始めるのがポイント!

あなたの手を使って拘束

いきなり拘束具を使うと怖がられるので、まずは慣れるためにもあなたの手を使いましょう。

愛撫する際に、彼女と手を繋ぎます。
下記の画像を参考にしてください。

参考画像1
参考画像2

 
彼女にしてみたら「恋人繋ぎ」は、愛されてる充実感で満たされています。
まさか調教されているとは思いません。

このように手の自由を奪いましょう。

そして彼女が最も気持ち良いおまんこを、おちんちんで刺激するのです。

彼女が気持ち良さで乱れて、手を離そうとしても離さないで!

これを繰り返すことで、彼女の肉体も精神も凌辱できます。
知らないうちに彼女は、あなたに服従することになるのです。

私は拘束されておまんこ突かれたら、締まりがすごく良くなるって言われました。
身動き取れないことに興奮して、より感じてるみたい…(恥)

枕元にアイマスクを置いておく

基本編で唯一使う道具がアイマスクです。

目を隠すことを嫌がる女性は、それほどいません。
セックス中も目を瞑っている女性が多いからです。

抵抗感もないし、遊び半分で始められるのでオススメ。

タオルやネクタイなどで代用してもOK。

視覚を奪ったことでセックスに集中でき感度も増します。
あなたのエッチな要求に答えやすくなるのです。

声が出せない場所でのセックス

カラオケ店や漫画喫茶の個室など…
声を出せない場所でのセックスって、興奮しますよね。

職場のセフレのような、秘密にしなければならないセックスは最高に盛り上がります。

背徳感のあるセックスは、普通のエッチに比べて快感度が桁違い。

彼女に「またあんな気持ちいいエッチがしたい」と思わせられるのです。

焦らす

色々な焦らし方があります。

  • 乳首に息をかけ周辺を愛撫するけれど、乳首そのものをなかなか舐めない
  • 太ももの付け根からじっくり舐め、彼女の期待感が高まってもクリトリスはお預け
  • 手マン、クンニ、チンポで絶頂するのを寸止めする
  • 挿入を焦らす

上記のなかから、あなたのしてみたい焦らしを実践しましょう。

焦らせば焦らすほど、彼女のおまんこはキュンキュンします。

ここで優しい言葉責めと合わせると、彼女はどんどんエロく調教されていきます。

さらにハードな調教方法・アメとムチを使い分ける

軽く叩く、噛む等のプレイから始めよう

もっとSMよりに進めたい方は、ハードな調教にも挑戦してみましょう。

ここでは少しの痛みも伴います。

ハード調教では、気持ち良いアメと、痛みのムチをうまく使い分けて調教します。

アメ欲しさに彼女はどんどん従順になっていきますよ。

スパンキング

お尻を平手で叩くことをスパンキングと言います。

叩かれた瞬間に、おまんこの締まりが良くなったりします。

叩き方は女性の好みがあるので、3パターン試してください。
その中で1番彼女に合ったものを続けましょう。

  1. 優しく叩く(あまり痛くない)
  2. 強く叩く(痛みが好きな彼女向け)
  3. 強さよりも音が大きくなる叩き方(音で興奮する彼女向き)

叩いたあとに残る、手形を喜ぶ女性もいます。
彼氏に支配されてる感が嬉しいのです。

さらにスパンキングをするときは、バックでセックスする体位になります。

バックで突かれてスパンキングされると、犯されてる感もあって興奮に繋がります。

叩くときに恐怖感を与えることはNGです。
怖い言葉もダメです。

トラウマになってしまっては、せっかくの調教も台無しです。

拘束具と大人のオモチャを使って責める

拘束具を使って手足を拘束しましょう。

手繋ぎ拘束や目隠しでM性が目覚めた彼女なら、拘束も受け入れます。

SM用品は怖いイメージがありますが、今では可愛い拘束具がたくさんあります。

可愛い拘束具

参考:愛玩手枷【4色】
 
拘束具いろいろ

参考:かわいい物語 拘束具
 
彼女の自由を奪ったら、調教開始。

あらゆる性感帯を責め、彼女の口から懇願されるのを待ちましょう。

ピンクローターなどのオモチャを使って責めるのも効果的です。

その際、目隠しもしているほうが良いでしょう。
音を耳元で聞かせ、今からなにがされるのか妄想させるのです。

もっとエロエロに調教したい人は、極太バイブとピンクローターの合わせ技で責めてください。

気持ち良すぎて狂いそうな快楽を知れば、あなたの彼女をエロいメスに調教できます。

この調教をやり続けることで、彼女はあなたと一緒にいると

「これから何をされるのだろう」

そう常に妄想し、エロいことばかり考えるようになります。

野外露出プレイ

部屋の中だけでなく、外でのセックスもおすすめです。

ドライブデートでの車内セックスは、カップルに人気のプレイのひとつ。

夜の公園や海辺での野外セックスは、背徳感もあって興奮モノ。

野外セックスに憧れを持つ女性は多いので、ぜひ試してみて。

青姦のおすすめスポットも参考になりますよ。

乳首責め

乳首を責めるにしても色んな方法があります。

  • 舌を尖らせて強く舐める
  • ちゅうちゅうと吸う
  • 噛む
  • 舌で転がす
  • 指でつまんだり、コリコリする

乳首は開発すればするほど感度もあがるし、大きくもなります。

乳首だけでイクこともできるようになります。

ここまで調教できたら、外で乳首イキさせる青姦プレイにも挑戦してみよう!

噛む

M性の強くなった彼女は、こう思うようになります。

 
「あなたにもっと愛されたい」

「支配されたい、強引にされたい」

「あなたの痕を残して欲しい」

 
キスマークの延長ですね。
あなたに自分のものだと思って欲しい現れです。

噛む噛まれるプレイは、本能的なものもあります。
動物でオスがメスを噛みながら交尾したりするものもいます。

セックス中に彼女の二の腕や肩、足を噛んでみましょう。

あなたに独占されているという心の幸せが、痛みを快感に変えていきます。

調教は愛と信頼が必須!
その上で感じる痛みが快感なんです。

19歳だった頃の私の調教セックス体験談

私が初めて調教っぽいことを受けたのは、19歳のとき。
相手はかなり年上で、30歳。

その彼には色んなことを教わりました。

フェラチオの仕方は特訓に近かったです(笑)
おかげでフェラは大得意になりましたけど。

あるときクンニを長時間されてクリトリスでイッたあと、今度は手マンでGスポットを責められまた絶頂。

何度も何度もイカされました。

なかなかオチンチンを挿れてくれないんです。
腰をクネクネさせて「欲しい」アピールをしても焦らされました。

「挿れて欲しいときはどうするの?」

彼はそう言い、私は恥ずかしくてシーツを被って無言。

「やめちゃうよ」

そう言われて、私はこの火照った体をそのままにはできない!と思い…。

「私のアソコにおちんちん挿れてください」

顔を隠したままそう言いました。

そしたら彼が頭を撫でてくれて、手を繋いで長いキス。
おまんこには硬いおちんちんが当たっているのに、まだ挿れてくれません。

繋いでいる手をバンザイされて上で拘束されると、彼のおちんちんがグイっと入ってきました。

わたし、これで軽く絶頂…
自分でもびっくりしました。

30代セフレの彼のテクニックは凄すぎて、正直離れられなかったです。
5年は付き合っていました。

その間に、すっかりいやらしい体に調教されちゃいました!

今ではノーマルから、SもMも楽しめる見事な変態になりました(笑)

まとめ

焦らず調教していけばM性が開花する

調教は決して難しくはありません。

日頃のセックスの中にちょっとしたテクニックを使うだけで、彼女は知らないうちにあなたに調教されちゃうんです。

彼女の変化を見つつ、焦らずゆっくり調教を進めていってくださいね。

彼女のMを刺激するセックスができれば、浮気防止にもなりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。