スーパーでナンパする方法!可愛い店員ナンパのコツも教えます

「スーパーで見かける可愛い女の子と仲良くなりたい!」
「スーパーでは、どう声をかけたらバンゲ(携帯番号ゲット)できる?」

スーパーで買い物中に好みの女性がいたら、せっかくの出会いは大切にしたいですよね。

ビビッときたならナンパしちゃいましょう!

この記事では、女性の私が「スーパーで気になった女性をナンパする方法」を教えちゃいます。

具体的な声掛け例や、レジ店員をナンパする方法も解説します!

最後まで読めば、スーパーナンパのコツがわかりますよ。

実際に私が声をかけられて連絡先交換したときの体験談も紹介するので、参考にしてね!

スーパーでナンパする方法

商品に関する声がけなら、怪しまれない

スーパーでナンパする方法と会話のコツは、食材をネタに使う事!

スーパーでナンパされること自体は、女性は嬉しいです。

以下のどちらかの方法で声掛けして、連絡先交換をしましょう。

人が少ない場所で声をかけて、連絡先交換する

スーパーは、近所の人と遭遇しやすい場所。

そんな生活圏内でナンパしても、無視されて逃げられるのが普通です。

だからこそ気になる女性がいたら、人が少ないエリアで声をかけましょう。

スーパーで知り合いに会うことって、結構多いです。ナンパされたとき、近くに知り合いがいたらイヤだと思う女性が大半。狙った女性が、人の少ない場所に移動するのを待ちましょう。

混雑した場所だと、伝えたいことも上手く伝わりません。長話しする必要はないですが、伝えたいことがちゃんと伝わるのは大事です。

引用:スーパーでナンパって可能?連絡先交換の手順を女性が紹介

私がスーパーでナンパされて連絡先交換したのも、人が少ない場所にいたときでした。

スーパーでナンパされた体験談

その日、夕方の買い物客が多い時間に買い出しに行きました。

 

タイムセールに人が集まっている間に空いているエリアで野菜を見ていたら、私が手に持っている小松菜を指差して、声をかけてきた20代くらいの男性がいました。

 

「この野菜ってどうやって調理しますか?」

 

調理法を教えてあげると、こう言われました。

 

「この辺に引っ越してきたばかりでまだ何もわからないので、教えてください」

 

ホームセンターや商店街の場所を教えてあげると…

 

「LINE交換しませんか?
そのほうが色々聞けるので、お願いします!」

 

誠実な感じが好印象だったので、連絡先交換してお友達になりました。

途中でナンパかな?って思ったけど、男の子が可愛くてLINEを教えてあげました。

連絡先を書いたメモを渡す

人の少ないところで声をかけても濁されそうになったら、深追いはしないこと。

連絡先を書いたメモだけを渡しましょう。

ただし無理矢理メモを渡したり、待ち伏せするのはだめですよ。
ストーカー認定されちゃいます。

以下の成功体験談を参考にしてください。

スーパーナンパを経験したC子さん・30歳
友達と買い物をしていたら、知らない男性が声をかけてきました。
 
「そのスニーカーかっこいいですね。スニーカー好きなんですか?」
 
びっくりしたけど、私のスニーカーに気づくとは通だなって。
 
友達と一緒に買い物していたから適当に話をはぐらかしていたら、いったん立ち去ったかと思ったら戻ってきて、メモを渡されました。
 
「スニーカーのこともっと聞きたいので、これ連絡先です。では!」
 
そう言って去って行きました(笑)
そのあと私から連絡をして、スニーカーが縁になって付き合っています。

話ができても相手の反応で話を続けるか、メモを渡すか見極めよう!

スーパーの可愛いレジ店員をナンパ

可愛い店員は競争率高し!ナンパの秘策とは

スーパーで出会えるのは、お客さんだけではありません。

スーパーのレジ店員さんも、可愛い女性が多いですよね。

ここからはスーパーの可愛い店員さんをナンパする方法を教えます。

店員ナンパのテクニックは、「適度な会話」と「通うこと」!

2分で好印象を植え付ける

レジにいられる時間はせいぜい2、3分。
女性心理として、仕事中だから長い時間いられると困ります。

この短期間で印象付ける方法が、面白いトークで和ませること。

トークに自信がないなら、真面目系でいくのもアリ!

レジが終わったら「ありがとう」と伝えてみましょう。

レジ店員は普段「ありがとう」なんて言われません。
ちょっと挨拶するだけで、好印象を与えられますよ。

カッコいい人が来ると嬉しいのは、女性も同じ。

顔見知りになって会話を増やし、連絡先を書いたメモを渡す

何度も来店し、意中の女性のレジを使用すれば、嫌でも覚えます。
いつも挨拶をしていれば、好印象。

顔見知りになったら、挨拶から自分の話、相手への質問へと繋げる会話をしましょう。

  • 「こんばんは!今日は暑いね。暑くてビールばっかり飲んでしまうよ。○○さんはビール好き?」
  • 「こんにちは!今日は寒いから一人鍋しようと思ってるんだ。○○さんは何鍋が好き?」

店員にとって、スーパーの常連との会話は半分仕事。

ですが何度も話して親近感が湧くと、向こうから話しかけてきますよ。

お互いの名前も顔も覚えたら、連絡先交換です!

レジでは、連絡先を書いたメモを渡しましょう。
女性側も何度も会っているので、相手の身元が分かって安心しています。

店員ナンパがのちに結婚に繋がった、なんて声も!

夢があって、素敵ですね!

チャンスを逃さないように、好みの店員がいたらレッツチャレンジ!

スーパーでのナンパは、断られるのを前提に

女性を笑顔にさせるナンパをすれば成功

出会いの場所がたまたまスーパーでも、それは運命の出会いかも!
相手が好みのタイプなら、ぜひ声掛けしてチャンスを掴みましょう。

とは言えスーパーは、決してナンパ成功率が高い場所ではないのも事実。

あくまでも「成功したらラッキー」くらいの気持ちで挑んでくださいね。

スーパーに可愛い子がいたら、ダメ元でチャレンジしてみるくらいのほうが、うまくいくよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。