ハプニングバーとは?体験してわかったハプバーの楽しみ方と注意点

ハプニングバー、通称ハプバー。
気が合えばその場でセックスできる、究極のアダルトスポットです。

ハプニングバーでは、風俗やキャバクラと違って、素人とのセックスが楽しめます。
セックス好きにはたまらないスポットですよね。

私がハプバーに初めて行ったのは、23歳のときです。
初めは、怖いところだったら…なんて緊張もありました。

ですが実際はむしろ「安心安全にセックスを楽しめる場所」だったというのが、ハプバーを体験して感じた感想です。

あちらこちらでハプっている男女を見ていると、ムラムラエッチな気分になっちゃうのが女心。

そこで今回、ハプニングバー好きな私が、ハプバーの実情と楽しみ方・注意点を解説します!

ハプニングバーとは?

仮面

ハプニングバーは、色々な性的嗜好を持つ男女が集まり、初対面での突発的なハプニングを楽しむ場所です。

ハプニングバーはあくまでもバーあり、風俗店とは違います。
必ずセックスできるわけではありません。

まずはお酒を飲み、会話を楽しむ。
そして女の子と気が合えば、突発的なハプニングとしてセックスを楽しめる。

そんな非日常的なセックスができる場所が、ハプニングバーなんです。

ハプニングバーと一言で言っても、お店それぞれに個性があります。

若い子が多く集まるお店、大人の落ち着いた雰囲気のお店などですね。

色んなお店に行ってみるもよし、自分に合うお店を見つけて常連として通うもよし。
色んな楽しみ方があります。

初めて行くときは、ハプバー経験者に紹介してもらっていくのがベストです。

ハプニングバーとSMバーは、似て非なるもの

ハプニングバーと混同されがちなのが「SMバー」。

一見同じなのでは?と思いがちですが、SMバーは「SM趣向の男女が集まるハプニングバー」ではありません。

SMバーとは
  • SMマニアが集まるバー
  • 店内でのプレイを仲介することはない
  • 呪縛などSMショーを楽しみながら、客同士が交流する場所

ハプバーはセックスを、SMバーはアブノーマルな雰囲気を楽しむ場所ということですね。

セックスを楽しみたいなら、ハプニングバー。
SMプレイを楽しみたいなら「SMクラブ」に行きましょう。

ハプニングバーでセックスって、犯罪じゃないの?

ハプニングバーは、バーの中でエッチしますよね。

「ハプバーでセックスするのって、公然わいせつなんじゃないの?」って思う人も、少なくないはず。

公然わいせつほう助で摘発された、なんてハプバーもありますしね。

詳しくリサーチしたところ…
公然わいせつ罪に当たる行為は、以下であることがわかりました。

公然わいせつ罪に当たる行為
  • 公衆の面前でセックスする
  • 人前で性器を露出する

要するに、「公衆の面前でセックス」がアウトということ。
なので、以下の状況でのプレイなら公然わいせつ罪には当たりません。

公然わいせつ罪に該当しないプレイ
  • 人から見えないプレイルームや個室でのセックス
  • 人前で、ギリギリ服を脱がない状態での愛撫
  • 店内で下着姿になる

多くのハプニングバーでは、徹底したルールが設けられています。
さらに風営法に基づき、届出を出して営業しています。

ハプニングバーではルールを守れば、問題になることはありません。
安心して楽しみましょう。

ちなみにマンションの一室などで無許可で行われている乱交パーティはアウト。
注意してください。

ハプニングバーの料金は?

ハプニングバーが安心して楽しめる場所だとわかったら、次に気になるのがハプバーの料金ですよね。

ハプニングバーは男性か女性かカップルかによって、それぞれ利用料金が異なります。

ハプニングバーの料金の相場は、以下。

  • 単独男性の場合、入会金と入場料合わせて2万円前後が相場
  • 単独女性は、入会金のみのケースが多い

ほぼ全てのハプニングバーで、入会金と入場料が必要になります。

入場料には、飲み放題が含まれている場合がほとんど。
お店によっては、別料金で食事が楽しめる場合もあります。

カップル入店がお得

単独男性の場合、かかる費用の相場は2万円前後。
一度で2万円前後の出費は、少し痛いです。

少しでも安く利用したいなら、カップル入店がおすすめです。

女性パートナーを同伴すると「カップル入店」となり、料金はグッと安くなります。
その差はなんと、男性単独料金の半額以下。

カップル入店のメリットは、他にもあります。

カップル入店のメリット
  • 他の女の子からのウケが良くなる
  • NTR・スワッピングなどプレイの幅が広がる

ただし、お店によっては「カップル男性は単独女性と会話するのも禁止!」なんてルールがあることも。

カップルの女性は他の男性とハプニングOKでも、カップル男性がセックスできるのは同伴女性のみ、という場合もあります。

でも裏を返せば、カップル入店ならセックスはほぼ確定ってこと。

店内で他人のセックスを目の当たりにすると、自然と女性もエッチな気分になってきますから。

セフレ化狙いの女性を連れて行けば、十中八九セックスできます。

ポイント
同伴女性は出会い系で探すと早いです。
「◯◯のお店、一緒に行きませんか?」
そうやって出会い系の掲示板に書き込めば、以外と簡単にパートナーが見つかります。
 
利用した方がいい出会い系はこちら

ハプバーを堪能するなら単独入店で

カップル入店は入場料がグッと安くなる一方、様々な制限があります。

いろんな女性とハプニングしたいなら、多少高くても単独入店もアリですよ!

単独入店がオススメな人
  • ハプニングバーの醍醐味を堪能したい
  • 色々な女性とセックスしたい
  • 人には言えない性的嗜好がある

ただし単独入店の場合、状況やタイミングによってはハプニングできずに終わってしまうことも。

以前、常連のリーマン単男さんがこう言ってました。

「3回に1回くらいはエッチ無しでお酒飲んで帰ることもあるよ~
その分、ハプニングがフィーバーすることもあるけどね(笑)」

初めてのハプバーで様子を見てみたい…って人は、カップル入店。
一人で気兼ねなく行ってみたいなら単独入店と、使い分けるといいですね。

いざハプニングバーへ!ハプバーの遊び方

様々なプレイを楽しむ

ここからは、ハプニングバーでの遊び方をお伝えします。

どのハプバーでも基本的な流れやマナーは同じなので、参考にしてください!

お店選びのポイント

私の初ハプニングバー体験は、ハプバー経験者の友人に連れて行ってもらったのがキッカケでした。

周りにハプバー体験者がいなければ、以下を基準にお店選びをしてください。

  • イベントで選ぶ
  • 週末の22時以降(盛り上がっている時間帯)に行く
  • 老舗や有名店が安心

お店によっては「初心者サービス」「単独男性割引プラン」などがある場合も。

イベント時はだいたい盛り上がっています。
来店前に気になるお店のHPをチェックしましょう。

身分証明書の提示が必要

ハプニングバーでは、受付時に身分証明書の提示が必須です。

最近では顔写真付きの身分証(運転免許証など)のほか、健康保険証も必須のお店が多いですね。

当然、個人情報はしっかり保護されています。
店内では受付時に決めたハンドルネームを使うので、安心です。

お店のルールは厳守。女性が嫌がることは絶対ダメ

ハプニングバーは、いけばヤレル!って思ってる男性がたまにいるのですが…
ハプバーは完全女性上位の空間です。

女性が嫌がる行為や発言は、絶対NGですよ。

店内はスタッフが巡回しているので、問題行動があれば強制退店→出禁です。

女性は受付時に、店員から「男性に何か嫌なことをされたら、すぐに言ってくださいね」と何度も念を押されています。

ハプニングに及ぶ際も、女性の了解を得てから。
ハプニングバーでは、レディファーストの精神で臨みましょう。

本能と欲望に身を任せよう

入店しバーカウンターで飲み物をオーダーしたら、あとは本能と欲望に身を任せましょう!

私は店員さんに案内された単独男性と話してみて良さそうだったら、ソファー席へ移動してイチャイチャしつつ楽しみます。

ハプニングバーでの、プレイまでの流れはこんな感じ。

  1. 会話が盛り上がったら、ソファー席に移動
  2. 軽いイチャイチャを楽しんだら、プレイルームへ誘う
  3. プレイルームでハプニングを堪能

プレイルームとは、その名の通りプレイを楽しむ個室のこと。
気が合った男女は、プレイルームに移動してハプニングするのがハプバーのルール。

お店によっては、「プレイルームに入ったら必ずハプニングを起こすこと」と決められているケースも。

要するに、プレイルームに入ったらセックス確定です。

ちなみに多くのハプニングバーには、プレイフロアに「マジックミラールーム」があります。

見られているという快感を感じるも良し、他人のセックスを鑑賞して楽しむも良し。
いいなと思う女性がいたら、ドンドン話しかけましょう!

ハプバーを安全に楽しむための注意点

フィーリングが合えばハプニング行為も即OK

ハプニングバーは、大人の社交場です。
安全に遊ぶためのルールはありますが、全ては自己責任。

リスクを知っておくことで、不要なトラブルを回避しましょう。

公然わいせつ罪に当たる行為は避ける

前述のとおり、以下の行為は公然わいせつ罪に当たります。

公然わいせつ罪に当たる行為
  • 公衆の面前でセックスする
  • 人前で性器を露出する

キチンと営業しているハプニングバーは、バーフロアとプレイフロアに分かれています。

人目につくバーフロアで、大っぴらにセックスしているようなハプバーは危険です。
例えあなたが何もしていなくても、同じ空間にいるだけで同罪になる可能性も。

ルールのないお店にはロクなお客さんはいません。
事前にある程度のリサーチをしておきましょう。

お店側からの性的なサービスは違法

ハプニングバーはあくまでもバーであり、風俗店ではありません。

お店のスタッフが性的なサービスを提供することは「風俗行為」「接待行為」とみなされ、違法営業となる可能性があります。

ちなみに、イベント時などエロティックなショーを行うのは全く問題ナシです。

客同士のトラブルに注意

ハプニングバーで実際に私が体験したトラブルのほとんどは、お客さん同士のイザコザ。

  • 空気を読まない
  • 女性を風俗嬢と勘違いしている

こんな男性がトラブルの元となるケースが多いです。

ハプニングバーというアンダーグラウンドな世界でも、人と接するときの基本は同じ。

  • 「初めまして」「こんばんは」の挨拶は基本
  • ハプっている人の邪魔はしない
  • 相手の嫌がることはしない

常識をわきまえつつハプニングを楽しむのが、ハプバーの正しい遊び方です。

それでもトラブルに遭遇してしまったら、速やかにスタッフに報告しましょう。

ハプニングバーでモテるためのポイント

ハプニングバーでモテる男性=セックスしたい男性。

実際ハプバーに行くと、いるんですよね…
エッチしてみたいなぁっていう男性。

顔や見た目、セックステクニック、ましてやチンコのサイズは関係ありません。

モテるために必要なのは、ズバリ以下です!

ハプバーは女性上位。紳士的であれ

繰り返しになりますが、ハプニングバーでは女性が絶対的上位。

いくら好みでも、お断りされたのにしつこく誘うのはマナー違反です。

時にはハッキリと「NO」を突き付けられるかも知れません。
ですが、そんな時に捨て台詞を吐くのはNGですよ。

声をかけても反応が鈍ければ、サラリと「お互い楽しみましょう」と席を離れるのがスマートです。

清潔感が大事。フェラされたいなら陰毛、アナル周りに注意

ハプニングバーで遊んでいる単独女性が、声を大にして言いたいのがコレ。

清潔感、スッゴク大切です!

ハプバーに行く前にチェックすべき身だしなみポイント
  • 陰毛は、男性が思っているより臭います。シッカリ洗って、ドライヤーで乾かすべし(ツルツルのパイチンも人気です)
  • アナル周りのムダ毛は処理しよう。ボーボーだと萎えちゃいます…
  • 体臭や口臭、香水のつけ過ぎなど、スメルハラスメントに注意

ハプニングバーに限らず、不潔な男性は非モテ確定。
チンコが臭いなんて、もってのほか。

衛生面に気を使うのは、女性に対しての最低限のマナーです。

ハプバーでモテたいなら、女性の誘いは断るな

ハプニングバーでは、女性を選ばないこともモテる秘訣です。

もしあなたが女性から声をかけられたら、生理的に無理とか性的嗜好が全く合わないとかではない限り、ハプニングに乗ってあげてください。

女性に恥をかかせず、誠実に対応する男性はそれだけで魅力的です。

女性の誘いを断らない男性が、ハプバーではモテますよ!

まとめ

ハプバーで楽しむ女性
  • ハプニングバーは、即セックスできる大人の遊び場
  • オトクに遊ぶなら、カップル入店がオススメ
  • ハプバーを最大限に堪能するなら、単独で行こう

ハプニングバーは、本能のままにセックスを楽しめる場所。

初めは刺激的な光景に目が釘付けになりますが、慣れればクセになる楽しさがあります。

あちらこちらでハプっている男女を見ていると、ムラムラエッチな気分になっちゃうのが人間の心理。
セフレ狙いの女性と行けば、セックスはほぼ確定です(笑)

そしてパートナーがいないなら、出会い系で探すと早いです。

あなたもハプニングバーで、官能的なセックスを堪能してください!